あいちトリエンナーレ2016 豊橋会場

AICHI TRIENNALE 2016 TOYOHASHI

会期、終了しました。記録として掲載しています。

アクセスガイド

豊橋会場へのアクセス

公共交通機関のご利用

豊橋駅は戦後初の民衆駅として再出発し、街と共に様々な変容を遂げてきました。東京と大阪のほぼ中央に位置し、東三河全域への起点となるターミナルステーションです。以下の路線が乗り入れています。人口約38万人の中核都市にしては多様な路線が集まっていて、軽く自慢したい所です。

○東海道新幹線・豊橋下車
○JR東海道本線・豊橋下車
○JR飯田線・豊橋下車
○名古屋鉄道本線・豊橋下車
○豊橋鉄道渥美線・新豊橋下車

さらに、豊橋駅前には市電(路面電車)の停留所もあります。パフォーミングアーツや映像プログラムなどの会場となる豊橋市公会堂、豊橋公園へは市電のご利用をオススメします。約7分間隔で運行しており、駅からの所要時間は10分弱。両施設ともに「市役所前」下車、徒歩2〜3分です。「競輪場行」「赤岩口行」「岩田運動公園行」が有りますが、「市役所前」はどこ行きでも止まります。全線均一料金:150円(前払)。ICカード使えます。

「市役所前」の停留所(電停)はなんと国道1号線に有ります。そうです。豊橋の市電は天下の国道1号線を悠然と走る恐れ知らずな路面電車なのです。つまり乗客はその気になってもならなくても、コクイチのど真ん中にある安全地帯に降り立つ体験が出来てしまいます。是非、お土産話にしていただきたいのですが、いかがでしょうか?

まちなかでの駐車場のご利用

豊橋まちなかパーキング

豊橋市のまちなかには、加盟店でお買い物をすると駐車券を発行してくれる「まちなかパーキング」システムがあります。まちなかにあるかなりの数のショップさんが加盟しているのが特徴です。お車でお越しの場合は、この便利な「まちなかパーキング」を是非ご利用ください!

サービス内容はショップさん毎に異なります。
つまり、○○店では、○○○円以上のお買い物で○○分の駐車券を貰えると云う具合。

加盟店では、レジ精算の際に車で来たのかどうかを聞かれます。積極的に聞かれるので、初めてでも安心。使いやすいため、豊橋市民をはじめ近郊の住民も日常的に利用しています。

但し、まちなかパーキング加盟駐車場以外の駐車場では駐車券のサービスを受けることができません。
事前に、まちなかパーキング加盟駐車場リストをチェックしましょう。
最新情報はこちらから。

※まちなかパーキングマップ、加盟店リスト掲載中
※ショップさんにリーフレット(小型)が置いてある場合もあります。


Loading…

トリエンナーレ会場
トリエンナーレ水上ビル作品会場


あいちトリエンナーレ2016 豊橋会場|愛知県豊橋市駅前大通、水上ビルなど|会期:2016年8月11日ーー10月23日



あいちトリエンナーレ2016
あいちトリエンナーレ2016あいトリNAVI
PageTop