ニュース

News

『子ども造形パラダイス』の作品・写真を募集しています!


大切だけどお家に眠ってる作品、子供の思い出がつまった写真などありましたら、是非お持ちください!
皆さまから集めた作品はすべて、seboneにて展示します!!

造パラ作品の条件

1.昭和33年(1958)〜平成28年(2016)の作品。
2.すぐに展示できるもの。
3.なるべく野外展示にも耐えられるもの。
(経年劣化で破損が心配な方はご相談ください)
4.返却不要の方は、無償提供できるもの。
5.募集会場に持って来れるもの。

※返却希望の方は、9/3以降に返却します。
※受付の際、連絡先を記入していただきます。

造パラ写真の条件

1.昭和33年(1958)〜平成28年(2016)に造パラ作品と一緒に撮影した写真。
2.顔が写っていて、公開可能なもの。
3.募集会場に持って来れるもの。

※回収した写真は、スキャナでデータのみ頂き、すぐに返却します。画像データをお持ちの方は、sebone@g-press.jp 宛に画像を添付して、お送りください。

場所 cafe&gateaux.『knohd』 豊橋市駅前大通1-111
日時 水曜日(定休日)以外の8時〜18時 ※営業時間中
Loading…

※その他seboneイベント時には特設窓口を設置します。こちらの情報はseboneホームページで随時配信中。

都市型アートイベントsebone(せぼね) × 子ども造形パラダイス特別企画展

造パラ60th 特別企画
ぼくたちは「造パラ(アート)」で育ちました

期間:平成29年9月2日(土)・3日(日)
会場:大豊商店街内(予定)

●子ども造形パラダイスは、市内小中学校の児童生徒の作品(約4万点)が展示され、子どもたちはもちろん、保護者や祖父母まで多くの観客で賑わい、豊橋祭りの中心的イベントの一つです。

●都市型アートイベントsebone(せぼね)は、愛知県豊橋市の水上ビルを「都市の背骨(sebone)」と捉えて、豊橋の駅南エリアを舞台にアートの力で人と街を元気にすることを目的に、2004年より開催するアートイベントです。

主催・問い合わせ:sebone実行委員会(ジープレス内) 0532-39-3344/e-mail




あいちトリエンナーレ2016


PageTop