ニュース

News

seboneまちあるき・2017年スケジュール掲載

まちなかを楽しく歩こう!

「とよはし都市型アートイベントsebone」実行委員会が定期的に行っているまちあるきです。まちなかを楽しく歩いてもらい、まちをよく知ってもらいたいと2013年からスタート。seboneイベントへの出展作家や学生、まちあるきに興味のある人たちが、一人でもグループでも自由に参加できる催しです。

2017年のスケジュールを掲載しました。<第2回seboneまちあるき>は、水上ビル・大豊商店街にて開催の「雨の日商店街」の開催日に行います。雨の日商店街やseboneの会場でもある水上ビルの「S・F(すこし・ふしぎ)」がテーマです。気軽に参加してみてください!
※申し込み不要。当日集合場所にお越しください。

seboneまちあるき2017年スケジュール

<第1回seboneまちあるき> ※終了しました。
日時:2017年4月29日(土) 10:00〜12:00過ぎ(穂の国とよはし芸術劇場PLAT 1Fロビー集合)
テーマ:「水上ビルと名豊ビル」
備考:名豊ビルファイナル謝恩祭開催中

<第2回seboneまちあるき>
日時:2017年6月17日(土) 10:00〜12:00過ぎ(穂の国とよはし芸術劇場PLAT 1Fロビー集合)
テーマ:水上ビルの「S・F(すこし・ふしぎ)」
備考:「雨の日商店街」開催日に実施

<第3回seboneまちあるき>
日時:2017年8月19日(土) ※ 時間未定
テーマ:「出展作家と歩くまちあるき(仮)」
備考:終了後,出展作家を交えた交流会を予定

<sebone当日まちあるき>
日時:9月2日または3日 ※ 日時調整中
テーマ:未定
備考:愛知大学地域政策学部駒木ゼミ生による企画,実施

主催:とよはし都市型アートイベントsebone実行委員会

第1回seboneまちあるき/2017年度

4月29日(土)に開催されました。テーマは「水上ビルと名豊ビル」。穂の国とよはし芸術劇場PLATを出発して豊橋ビルから狭間公園へ。そして、ファイナル謝恩祭で賑わっている名豊ビルの8階、5階、1階をたっぷりめぐりました。

その後は、大豊ビルへ。大豊ビルは普段は解放していない屋上の報徳二宮神社へも案内していただきました。また、あいちトリエンナーレ2016を契機として整備されたコミュニティスペース「みずのうえ」も見学しました。まちの歴史を説明していただきつつ、進行形の取り組みである「ストリートデザイン事業」の様子や駅前大通二丁目地区の再開発計画の説明も有り、興味深かったです。(2017/04/29)




あいちトリエンナーレ2016
あいちトリエンナーレ2016あいトリNAVI
PageTop