ニュース

News

キュレーターとゆく、あいちトリエンナーレ2016 三河の旅

【速報!】三河の会場を1日で巡るバスツアーを開催!

日時:2016年9月11日(日) 10:00〜18:30

Mikawa Art Center[MAC]は、三河を中心に活動をする拠点となる施設を持たないアートセンターです。

そんなMACは、今回の「あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅」において、岡崎・豊橋という三河の会場を1日で巡るバスツアーを開催することになりました!

ゲストとして、あいちトリエンナーレ2016キュレーターであり、山口県にて“MAC”を創設したひとりである服部浩之さんをお招きして、作品やトリエンナーレの裏側についてのお話しなどを聞きながら、三河の会場を周ります。

また、岡崎会場ではオカザえもんにまちの魅力や岡崎会場についてお話しを聞きます。

・芸術祭に行きたいけど、ひとりでは行きづらい
・三河の会場をまだどちらも観ていない
・一度観たけれどもう一度ゆっくり観たい

と思われている方の参加大歓迎です!

作品を観ていきながらも、三河のまちの魅力についても注目していくツアーになります。
今回のテーマにあるように「キャラヴァン」となって、トリエンナーレと岡崎・豊橋の魅力を発見する旅に出かけましょう!

キュレーターとゆく、あいちトリエンナーレ2016 三河の旅(pdf:783kb)

申し込は終了しました。

9/11 「服部さんに聞いてみよう」の様子・みずのうえビジターセンターにて

主催:MAC(三河アートセンター)
市民団体等によるあいちトリエンナーレ2016連携事業




あいちトリエンナーレ2016
あいちトリエンナーレ2016あいトリNAVI
PageTop